ふたつの森があなたを待っています。

あなたならどちらで過ごしますか?

おいらがひょんなことから管理を始めた山林はなんと2箇所もあります。どちらも東京ドームの面積(4.7ha)とおなじくらいあります。こまったおいらは少しずつ整備しながら一般の方にも森を知ってもらおうとするのでした。

コナラ、クヌギの明るい薪炭林

Lightフォレスト

1950年代までは煮炊きの燃料源として使われてきた薪炭林、現在では放置されることが多くなっています。おいらの森では薪炭林を復活させるため日々整備しています。
ライトフォレストを詳しく知る
樹齢80年の針葉樹の森

Deepフォレスト

この森は樹高25mを越えるスギ、ヒノキが整然と生育している深い森です。森が深く大きな木に覆われているため、一日の気温の変化は少なく夏はとても涼しいところです。耳がキーンとするほど静かな環境をお楽しみください。
ディープフォレストを詳しく知る